☆☆ VOL.6 2011秋 ONE DAY TRIAL☆☆
(2011年11月20日)



今回のTシャツもイイですね。図案はブルタコ・シェルパ。
毎回違う凝ったデザイン。ありがとう!!

行ってまいりました  秋の「ONE DAY TRIAL」
今回もリョータローと二人連れ。
前日は雨・当日朝のお天気は…あがってます。
亀岡トライアルランドに向けて出発します。

  


現地は、赤や黄色に色づく山々に青い空が広がっていました。
そして、続々と集まる参加者。いつになく大盛況です。
今回は、kdmさん・Ryoさん・03WRさん3人の水曜の仲間たちも参加です。
雨上がり 秋の朝の空気は気持ちいい。
受付と開会式。
今回の目標は中級クラス(緑ゼッケン)の卒業です。

  

  

午前1〜4セクションを3ラップ・昼食を挟んで午後5〜8セクションを3ラップ。
合計24セクション。同一セクションに中級と上級のマーカーがある。
時間はゆったりめ、みんな秋の休日を思い思いのんびりと過ごします。
今回の設定は、いつもより少し難しめ。


いつもは、走りながら「楽しい」「おもしろい」「難しい」と一日ご機嫌に過ごすのですが、
今回は少し違っていました。
上記の思いとは別に
足が出て「くやしい」・どうして足が出たのか? そんな思いが頭をよぎります。
楽しみ方は人それぞれ。どんな一日を過ごすかは、それぞれ自分次第。
それは競技としての面白さの芽生えなのか?
それとも、あんなに練習してるのに足を出してしまう不甲斐なさを思うのか?


今回は、リョータローがたくさん動画も撮ってくれてたので
大会の雰囲気・気持ちのよい秋のトライアルランド・走っている様子は、動画で!
「ツインショックトライアルは、≪音楽≫・≪ダンス≫だ。」
トライアルの選手権大会を運営・サポートしているkdmさん。今回始めて参加しての感想です。
走っている姿に音楽をシンクロしてみました。

駐車場前 ステアの第1セクション 動画

沢から滑りやすいガレ場を行く第2セクション 動画

小川登りの第3セクション 動画

林の中ターン中心第4セクション 動画

キャンバーターンを滑らさないように第7セクション 動画

大会のスナップ写真をいくつか。

  

  

  


お昼にパドックに戻ると、≪待ってました≫
手作りの豚汁にガス火の炊きたてごは〜〜ん
全員分の準備 いつもありがとう!
とっても美味しかったです。
「同じ釜の飯を食う」という言葉がありますが、これもこのイベントの楽しみです。

  



今回は、神奈川から 静岡から古い英車軍団もやってきました。
Pre65を亀岡でも展開。中には1950年代の車両も。
古いAJSやトライアンフはリジットフレームでリアサスすらなし 代わりにスプリング付のシート。
これで果敢にセクション戦する姿、純粋にカッコイイ。
こんな楽しみ方もアリですね。

 


お昼からの風景もいくつか
こうして見るとホントに盛況ですね。 参加者の数だけの笑顔がありました。

  


24セクションを走り終えて、午前のセクションの復習も
上級コースも試走してみます。
第2セクション ガレを降りながらのターン これは難しい!!
ike~ruと対策を考えながら、何度も挑戦しますがやっぱり無理だ

  


結果が全てではないイベントですが、緑ゼッケン2位。
次回から赤ゼッケンで挑戦します。
RYOさん kdmさんは、赤ゼッケン1・2フィニッシュ。
どちらが勝つか 二人で競り合いながらの勝負を 子どものように楽しまれておりました。

今回は一日調子よく動いてくれたTYですが、もっともっとお友達になる必要がありそうです。



ひと月に2回くらいでしょうか。
水曜日にトライアルの練習に出かけています。
当分の間、練習予定をBBSに書いてみることにします。
平日ですが、ご都合がつく方 一緒に練習しませんか。
他にもたくさんのメンバーがいらっしゃいます。
大人の良識だけ 持って来ていただければ結構です。(笑)
ご希望の方は連絡下さい。

水曜仲間の28号さんにも動画をいただきました。
ご了解頂きましたので、こちらもリンクはらせてもらいます。
合計30分近くの大作。しかしみんな楽しそうですね。

28号さん動画 その1

その2

最後になりましたが、主催のオトキチさん・亀トラのこうちゃん・
炊き出しボランティア隊・オブザーバーをして頂いた皆様
どうもありがとうございました!

そして、参加された皆様 お疲れさまでした!!
また亀岡トライアルランドでお会いしましょう。


「TRIAL」へ戻る

つづく